現在、カートには商品がありません
カートの中を見る
ご利用ガイド
店長の少し偏ったケルト話

アイルランドの有名人 マイケル・ファスベンダー

ドイツ人というイメージが強いので、アイルランド出身と書くと「おん?」と思われる方もいるかもしれませんが、大好きな俳優さんなので、紹介したかったんです。

実は彼...ドイツ生まれなんです。笑

ただし母親が生粋のアイルランド人、しかもアイルランド独立運動のリーダー、マイケル・コリンズの玄孫(孫の孫)の姪にあたるのが母、なんだそうです。(ほんまかいな)

そんなファスベンダー兄貴は、2歳の頃にアイルランドに引っ越してからは、キラーニー(アイルランドの左下あたり)でカトリック教徒として育てられ、司祭の侍者を務めたという、コテコテのアイリッシュライフを過ごします。

代表作は「300」「イングロリアス・バスターズ」「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」「SHAME シェイム」、「プロメテウス」「それでも夜は明ける」「スティーブ・ジョブズ」

ちなみに「イングロリアス~」でドイツ語を話せるアメリカ兵を演じ、知名度が上がったことから、前述の通りドイツ系としての側面がプッシュされ、一時「ミヒャエル・ファスベンダー」表記にまでなり、あたかもドイツ系アメリカ人のようなイメージが定着してしまいました。今はちゃんと「マイケル」に落ち着いています。

個人的に大好きな作品「SHAME シェイム」ではアイルランド人役を演じています。
また「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」では、以前紹介したスコティッシュ青年ジェームズ・マカヴォイとケルティックに共演しています。