現在、カートには商品がありません
カートの中を見る
ご利用ガイド

ハープの各モデル:アレグロ26


アレグロ26
この2つは中価格のハープで、サウンドボードはラミネート加工のカバノキで、サウンドボックスの側面と背面、ネック(腕木)、ピラー(柱)は天然木のサペリ材です。4本の取り外しのできる脚が含まれています。

アレグロ26
概要
・26弦、3½オクターブ
・サウンドボックスの側面と背面、ネック(腕木)はサペリ材
・サウンドボードはラミネート加工のフィンランド産のカバノキ
・ラブランドレバー(全)
・4本の取り外しのできる脚(代金に込み)

初心者か指導者かを問わず、移動を考えた場合、アレグロ26は理想的なハープです。3½オクターブの音域は持ち運びに便利でかつ十分な音域で、耳の肥えた方にも満足いただける豊かな音色をしています。天然木の背面、側面にラミネート材のサウンドボードを組み合わせ、ラベンナ26の経済性、FH26 の天然木の音色と音量を合わせた、澄んだ明るい音を生み出しました。

ラブランドレバーの全レバー型で、オプションでカマックレバーに替えることもできます。取り外しのできる脚で(料金込み)約30㎝高くなり、演奏に適した高さになります。13㎝、20㎝の脚もあります。

CE26、CD26のケースが別売でお求めになれます。

仕様
音域
・26弦
・3½オクターブ
・最低音 : 中央のCの1オクターブ下のC
・最高音 : 中央のCの2½オクターブ上のG


・中高音 : ナイロンの撚りのない弦
・低音 : ナイロンを芯にナイロンで巻いた弦

レバー
・ラブランドレバー(フルセットでついています)
・カマックレバーに替えることもできます。(オプション)

木材
・側面・背面・ネック(腕木)・ピラー(柱) : 天然サペリ材
・サウンドボード : フィンランド産ラミネート加工のカバノキ

重さ
・ハープ本体 : 約6.4㎏
・脚 : 約1㎏(本体にプラス)
注意:重さは使用する木材の密度によって、1㎏程度の誤差があります。

サイズ
・ハープ後部の高さ : 約88㎝
・ハープ前部の高さ : 約99㎝
・脚 : 約13,19、28㎝(本体にプラス)
・サウンドボックスの幅(一番厚いところで) : 約24㎝
・奥行 : 約55㎝

出典 Dusty Strings ホームページ