現在、カートには商品がありません
カートの中を見る
ご利用ガイド

ケルト音楽の楽器「スプーンズ」

出展 pixabay.com

ケルト音楽の中でも、とりわけチャレンジしたいと思っているのが、このスプーンズです。
だってあーた(あなた)、楽器代がタダですのよ!すごくないですか、このお手軽感。

「安い!」とか「軽い!」という次元を超越した、そんなスーパーな楽器、それこそがスプーンズなのです!!
だってスプーンを2つ使うだけなんだからっ!

1本のスプーンを親指と人差し指ではさみ、同じ手の中指と薬指の間にもう1本のスプーンをはさみます。
その時、スプーン同士が丸くなってる方を向かい合うようにすれば準備万端!

ここから先は、動画を見てチャレンジしてみるものの、スプーンがどこかへ飛んでってしまい、しまいには指がつるもんだから、素敵な成功談を語れません…(パーカッショニストのみなさんに弟子入りしよう)

でも、もしこれをマスターできれば、セッションや飲み会、デート、合コン、結婚式、法事、どんな場所でもパーカッショニストになれます!
それでは「スプーン2つでなぜこうなる?」驚異のスプーンズ、ご覧ください。

ちなみに、おなじ要領でスプーンを牛のあばら骨に持ち替えると「ボーンズ」(スタートレック・ファンは反応してくれたでしょうか?)という楽器に早変わりします。