現在、カートには商品がありません
カートの中を見る
English / 中文
トップ > 楽器 > ロー・ホイッスル > D管

Michael Burke ロー・ホイッスル D管 - Viper (アルミ製)オリジナルポーチ付き

アメリカの手作りティン・ホイッスル職人Michael Burke(マイケル・バーク)氏のアルミ製D管ロー・ホイッスルです。
Viper(バイパー)は通常のロー・ホイッスルの名称です。

マイケル・バークのロー・ホイッスルは、 音程・吹き心地ともに素晴らしく、繊細な表現もできるバランスが取れた能力の高いティン・ホイッスルです。

本体がアルミ、マウスピースはデルリンという硬いプラスチックでできており、しっかりした作りです。安定感が抜群ですので、コンサートでも活用できます。
初心者の方にとっても、吹きやすく、練習が楽しくなる楽器ですので、お勧めしています。
頭部を抜き差しすることでチューニングできます。
また管体下部(写真7〜8枚目)を回すことで、一番下の指孔の位置を自由に動かせるため、手の小さな方でも持ちやすくなります。

Goldieのロー・ホイッスルに比べ、太めのやわらかな音色なのが特徴です。

商品が売切れの際は、ご予約お申込みフォームよりご予約をお願いします。

※ 2018年5月17日に専用のポーチを作り付属とさせました。(バークはロー・ホイッスルD管より長い楽器にケースがついていないため)
こちらは試作で作ったもので、単品販売はしておりませんが、今後Kina-puuさんに作ってもらい販売したいと思っておりますので、ご希望のお客様は恐れ入りますが販売開始までしばらくお待ちください。

  • 全長57.0cm
  • 重さ177g
  • 材質アルミ(管体)デルリン(吹き口)
  • 付属品ポーチ
  • チューナブル

Burke製ティン・ホイッスルのメンテナンスポイント

 
マイケル・バークのホイッスルは非常に美しい楽器のため、金属の経年劣化が気になりやすいかもしれません。(特に真鍮は赤っぽく変色したあと、アンティーク風になります。アルミはそれほどでもありません)
そういった時には金属磨きで磨いていただくと、購入したてのような美しさになります。
またチューニングスライドが緩くなってきた場合はシールテープを、きつくなっている場合はスライドグリス(or ろうそく)をお使いください。  

Michael Burke ロー・ホイッスル D管 - Viper (アルミ製)オリジナルポーチ付き

¥ 49,800
在庫数: 3

商品レビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューの投稿