Loading
現在、カートには商品がありません
カートの中を見る
 
クラシック・フルート奏者がアイリッシュ・フルートを持つ理由
欧米ではオーケストラで活躍するクラシック・フルート奏者が、アイリッシュ・フルートに魅せられて転向したり、両方とも演奏したりする演奏者がいます。

モダン・フルートは最も機能的に優れている楽器と考えられていますが、それはクラシック音楽の演奏においてであり、伝統音楽には、アイリッシュ・フルートにしかできない表現があるからです。

世界には、尺八、ケーナ、オカリナ、インドのバーンスリーなど様々な笛がありますが、アイリッシュ・フルートはそれらのシンプルな笛とモダン・フルートの橋渡しをする位置にある楽器です。
つまり、モダン・フルートのように機能的な半音階や転調への対応も可能でありながら、民族フルートのような表現方法も兼ね備えているのです。