Loading
現在、カートには商品がありません
カートの中を見る
 
アイリッシュ・フルートを手に入れるには
アイリッシュ・フルートは、YAMAHAのような工場で機械で量産しているのではありません。職人さんが、個人商店として年間に限られた数を製作しています。そのため、注文生産が一般的で、長い待ち時間が必要になることもしばしばです。

こういった経緯もあり、日本の店舗を持つ楽器店には、きちんとしたアイリッシュ・フルートを在庫しているお店はありません。モダン・フルートのように、見て吹いて選ぶことなど、できないのです。代わりに、以下の方法で入手することができます。


出展 pixabay.com

(1)日本のショップで購入する
最も確実で安心できる方法です。
ケルトの笛屋さんでは、プレーヤーとしての長年の経験から選んだ、伝統音楽を演奏するための条件を満たす最適のフルートを選んでいます。
中堅クラスで、コストパフォーマンスが良いものを在庫して、それ以上の高級モデルは輸入代行でお渡ししています。
当店での購入は、待ち時間無し、試奏ができる点でもメリットがあります。
(2)職人に直接注文する
世界中にアイリッシュ・フルートを作っている職人がいます。
楽器のタイプやクオリティも様々です。もし気に入った職人がいれば、直接注文することができます。

ただし、英語でのメールのやり取りや送金、時に数年にもなる待ち時間、届いたものが気に入らなかった時の対応など、リスクを自分で取る必要があります。
当店で取り扱いの無い楽器については輸入代行も行っておりますので、ご検討下さい。
(3)アイルランドの楽器店で購入する
アイリッシュ・フルートは、普通のフルートとは異なり、職人に注文して手に入れるものですので、アイルランドの楽器店に行ったからと言って、良いものが手に入る訳ではありません。
おそらく、日本のAmazonでも買える普及品のプラスチックのフルートは手に入れられるでしょう。

※店長はダブリンの楽器屋さんでホイッスルを購入しましたが、試奏させてもらえませんでした。
(4)オークションで購入する
日本や海外のオークションにも頻繁にアイリッシュ・フルートが出ていますが、演奏に適した条件を満たす楽器があることは稀です。
もし品質を見極めるほどアイリッシュ・フルートに精通しているのでなければ、リスクの方が高いでしょう。
それでは、次の項目から、フルートの選び方について学んでいきましょう!