Loading
現在、カートには商品がありません
カートの中を見る
トップ > 楽器 > ティン・ホイッスル > D管

Musique Morneaux 紫檀製 10ホール ティン・ホイッスル D管

アメリカの老舗メーカー、Sweetheart(スウィートハート)社の代表ラルフ・スウィートさんが2017年に引退され、閉店したあと、同社の笛職人だったジョゼフ・モルノーさんがラルフさんの意思を継ぎ、新たに独立して立ち上げた新メーカーです。

紫檀製のティン・ホイッスル D管で、オモテ面に8つ、ウラ面に2つの計10個の指孔のある珍しいモデルです。
Sweetheart社の時代に、3キー付きのティン・ホイッスルを製造(数年前に生産終了)していましたが、そこからアイデアを発展させ、キーを使わずにすべての半音階を演奏できるように設計された新しいモデルです。
キー付きのモデルに比べて値段が安く、操作も複雑ではないため、より実用的なモデルとなっています。

2本継でチューニングスライドはありませんが、頭部管を抜き差しすることでチューニングをすることができます。

商品が売切れの際は、ご予約お申込みフォームよりご予約をお願いします。

  • 全長29.6cm
  • 重さ61g
  • 材質紫檀
  • 付属品なし
  • チューナブル

ワシントン条約について

 
希少な動植物の保護を定めたワシントン条約(CITES)が平成29年1月2日から改定され、当店で販売している楽器に使用されている木材も一部が対象となりました。

当店のアイリッシュ・フルートやアイリッシュ・ピッコロに使われているアフリカン・ブラックウッドやローズウッドについては保護対象となります。

演奏家が自分の楽器を国外に持ち出す場合は付属書Ⅱの解釈15のb)「船積ごとの合計の最大重量が 10kg 以下の非商業的輸出」の扱いとなり、制限を受けることはありません。

しかし、国によって対応が異なる場合がありますので、税関で証明を求められた際のために、購入時の領収証やCITESの輸出許可証を 楽器と一緒に携行しておくと良いでしょう。CITESの輸出許可証については2017年10月以降に当店に輸入した商品については、ご請求いただければPDFのデジタルデータをお送りすることができます。
なお、帰国時は輸入にはあたりませんので、問題はありません。  

Musique Morneaux 紫檀製 10ホール ティン・ホイッスル D管

¥ 56,800
在庫数: 1

商品レビュー

  • 半開け無しで全ての音が出せるのはうれしいです

    10ホールをはいえ、1つの孔(左手薬指)は2重孔になっているため使う指は左手小指を除く9本。 半開けすることなく、すべての音を出すことが出来、木製だから音質も良い。 D#音が良く出て来るEmの曲や、F音を使うC、Am、Dm調などの曲にも対応可能だ。 ただしD音を出すときは、通常のティンホイッスルとは違って右手小指を余分に使わなければならないし、2本の親指孔がずれて異音が鳴るといけないので、運指が少し複雑で慣れに時間が掛かるだろう。 汎用6孔D管の場合、G#、A#、C音は半開けせずに出せるが、必ず半開けしなくてはいけないのは、D#とFだ。 親指孔を無くしてFを(12346)で鳴るようにし、D#は第6孔(右手薬指)を2重孔にして対応するなど改良の余地がありそう。

  • 半開け無しで全ての音が出せるのはうれしいです

    10ホールをはいえ、1つの孔(左手薬指)は2重孔になっているため使う指は左手小指を除く9本。 半開けすることなく、すべての音を出すことが出来、木製だから音質も良い。 D#音が良く出て来るEmの曲や、F音を使うC、Am、Dm調などの曲にも対応可能だ。 ただしD音を出すときは、通常のティンホイッスルとは違って右手小指を余分に使わなければならないし、2本の親指孔がずれて異音が鳴るといけないので、運指が少し複雑で慣れに時間が掛かるだろう。 汎用6孔D管の場合、G#、A#、C音は半開けせずに出せるが、必ず半開けしなくてはいけないのは、D#とFだ。 親指孔を無くしてFを(12346)で鳴るようにし、D#は第6孔(右手薬指)を2重孔にして対応するなど改良の余地がありそう。

レビューの投稿