現在、カートには商品がありません
カートの中を見る
ご利用ガイド
トップ > 楽器 > ティン・ホイッスル D管 > 細かなニーズに応える楽器

Susato ティン・ホイッスル D管

スザートのKildare(キルデア)は、ABS樹脂(プラスチック)製の円錐管ティン・ホイッスルです。
音色は、1000円台の価格帯のティン・ホイッスルに比べて澄んでおり、リコーダーに似ていると感じる方も多いようです。
音量が大きく、輪郭がはっきりしているため、にぎやかなセッションでも埋もれてしまわないでしょう。
高音はかなり吹き込まないと音程が上がりきらない傾向にあります。
Sean Ryan、Cormac Breatnach、Kevin Crawfordなど、多くのプロ奏者が愛用しているホイッスルです。

管の太さの違いによる「Sシリーズ」と「Vシリーズ」からお選びいただけます。

● Sシリーズ

管の太さが太め。音量が大きく出せ、力強い低音を演奏することができます。
セッションなどでできるだけ大きな音量で演奏したい方、日頃フルートなどをされていて息量の多い方に特におすすめです。(息量が少ないと音が鳴りづらい、というようなことは一切ありません)
「スリムじゃないS」です。

● Vシリーズ

管の太さが細め。音量が少し小さくなり、高音が比較的出しやすい。反対に低音を吹く際に息を入れすぎると音が裏返ることもあるので、息量がすごく多い方向けではありません。
「ぶっとくないV」です。

Susato製品にはすべて、サムレスト(指掛け)が付属しています。
これは、下の手(通常は右手)の親指にあてて、楽器を下から支えるためのものです。
必要がない方は取り外してしまっても結構です。

商品が売切れの際は、ご予約お申込みフォームよりご予約をお願いします。

  • 全長29.3cm
  • 重さ34g
  • 材質ABS樹脂
  • 付属品ソフトケース
    ジョイントグリス
  • チューナブル

Susato ティン・ホイッスルの説明書

本製品は高音域において音程が下がりやすい傾向があります。
もし音程良く吹きたい場合は、高音のG(ソ)より上の音はかなり強く吹く習慣を身につけるとよいでしょう。

演奏後は管の内部が濡れていますが、ふき取る必要はありません。
マウスピースが汚れると音が悪くなることがありますので、その場合はお湯につけて食器用の中性洗剤で洗うことができます。 

Susato製ホイッスルのメンテナンスポイント

 
Susatoの製品はABS樹脂(プラスチック)製ですので、基本的にメンテナンスグッズは必要ありません。
掃除棒がなくても水洗いで自然乾燥させておけば問題ありません。
またチューニングスライド(頭部管と胴部管)のジョイント部もギザギザとしたABS樹脂ならではの作りになっているため、よほど長期間使わないとチューニングスライドがゆるむこともないかと思います。 

シリーズSシリーズ(管太め) 商品コード:1150 価格:9,600円 税込:9,600円) 在庫:1
Vシリーズ(管細め) 商品コード:1173 価格:9,200円 税込:9,200円) 在庫:18

Susato ティン・ホイッスル D管

 

商品レビュー

  • 音が大きいというよりも…

    「音が大きい」というよりも「音が遠くまで飛ぶ」というイメージがあります。
    確かにこれなら、野外セッションやライブで音を遠くに飛ばせることができると思います。
    ティン・ホイッスルとして考えたら、音が綺麗すぎて私の好みとは少し違いました。

レビューの投稿

  • 友だち追加