現在、カートには商品がありません
カートの中を見る
ご利用ガイド
トップ > 楽器 > ロー・ホイッスル > D管

Susato ロー・ホイッスル D管

スザートは、ABS樹脂(プラスチック)製のロー・ホイッスルD管です。

音色は雑味が少なく澄んでおり、リコーダーに似ていると感じる方も多いようです。
ロー管としては比較的安価で手に入りますが、Goldieなどの本格的な金属製のロー・ホイッスルに比べやや物足りなさを感じるかもしれません。
中音のD(レ)やE(ミ)は慎重に吹かなくては第一オクターブや倍音にひっくり返ってしまうことがあります。
手の小さな方には、右手薬指の穴を押さえやすい、キー付きをお勧めします。

Sean Ryan、Cormac Breatnach、Kevin Crawfordなど、多くのプロ奏者も愛用しているホイッスルです。

Susato製品にはすべて、サムレスト(指掛け)が付属しています。
これは、下の手(通常は右手)の親指にあてて、楽器を下から支えるためのものです。
必要がない方は取り外してしまっても結構です。

 

Susatoのロー・ホイッスルの指幅を「指幅チェッカー」で体験していただけます!

  • 全長58.5cm
  • 重さ124g
  • 材質ABS樹脂
  • 付属品ソフトケース
    ジョイントグリス
  • チューナブル

Susato ティン・ホイッスルの説明書

本製品は440Hzよりも高く設定されていますので、頭部管を抜いて調節ください。
440Hzに合わせた場合は、高音域において音程が上がりやすい傾向があります。もし音程良く吹きたい場合は、高音のG(ソ)より上の音はかなり弱く吹く習慣を身につけるとよいでしょう。

演奏後は管の内部が濡れていますが、ふき取る必要はありません。
マウスピースが汚れると音が悪くなることがありますので、その場合はお湯につけて食器用の中性洗剤で洗うことができます。 

Susato製ホイッスルのメンテナンスポイント

Susatoの製品はABS樹脂(プラスチック)製ですので、基本的にメンテナンスグッズは必要ありません。
掃除棒がなくても水洗いで自然乾燥させておけば問題ありません。
またチューニングスライド(頭部管と胴部管)のジョイント部もギザギザとしたABS樹脂ならではの作りになっているため、よほど長期間使わないとチューニングスライドがゆるむこともないかと思います。 

Susato ロー・ホイッスル D管

¥ 15,800
在庫数: 7

商品レビュー

  • 吹きにくい…。

    ローホイッスルの中では手頃な価格で、挑戦しやすいのですが、とにかく吹きにくいです。
    hataoさんがローホイッスル比較動画でも仰られていたように、右手中指の孔がとても大きく、たったそれだけで吹きにくさがかなり増しているように感じられます。また、ホイッスルの特性か、孔を正しく塞げていても特に1オクターブ目のレの音はそっっと吹かないと音が裏返ってしまい「息が間違っているのか、指が塞げていないのか」がわからない状況に陥ることもしばしば…。
    ローホイッスルに挑戦しようと思っているなら、いきなりではありますが、もっと良い物を購入されると良いかと思います。私はそれで全く練習していません。
    他社ローホイッスルを既に所持しており、勝手がわかる人が試しに吹くのに向いた一本だと思います。

レビューの投稿

  • 友だち追加