現在、カートには商品がありません
カートの中を見る
ご利用ガイド お問合せ
トップ > 楽器 > ティン・ホイッスル D管 > 中古楽器

[中古楽器] Michael Burke ティン・ホイッスル D管 - セッションモデル アルミ製(京都店に展示中)

※ 写真撮影中、掲載までしばらくお待ちください。

アメリカの手作りケルトの笛職人マイケル・バーク氏のアルミ製ティン・ホイッスル(2014年製)の中古楽器です。
マイケル・バークのティン・ホイッスルは、 音程、吹き心地ともに素晴らしく、繊細な表現もできる、バランスが取れた能力の高いティン・ホイッスルです。強弱がつけやすく発音が明快なので、表現力が大きいことが特徴です。

本体がアルミ、マウスピースはデルリンという硬いプラスチックでできており、しっかりした作りです。安定感が抜群ですので、コンサートでも活用できます。

アルミと真鍮、ワイドボア・セッション・ナローボアの違いについて悩んだら、こちらの記事をご参考ください。

中古楽器ですが、サビ等がなく状態が良好の楽器です。

  • 全長30.6cm
  • 重さ44g
  • 材質アルミ(管体)デルリン(吹き口)
  • 付属品ケース
  • チューナブル


● Burke製ティン・ホイッスルのメンテナンスポイント

マイケル・バークのホイッスルは非常に美しい楽器のため、金属の経年劣化が気になりやすいかもしれません。(特に真鍮は赤っぽく変色したあと、アンティーク風になります。アルミはそれほどでもありません)
そういった時には金属磨きで磨いていただくと、購入したてのような美しさになります。
 

[中古楽器] Michael Burke ティン・ホイッスル D管 - セッションモデル アルミ製(京都店に展示中)

¥ 28,000
在庫数: 1
 

商品レビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューの投稿

レビューの投稿にはニックネームの登録が必要になります。マイページの登録内容の更新から登録をお願いいたします。

  • 友だち追加