現在、カートには商品がありません
カートの中を見る
ご利用ガイド お問合せ
トップ > 楽器 > その他の笛 > その他の笛

Susato ケルホルン テナー D管

ケルホルン Kelhorn、またはケリスチェク・ホルン Kelischek Horn は、アメリカの古楽器メーカー、スザート社が開発したオリジナル楽器で、ルネサンス時代に流行したキャップ付きダブル・リード楽器であるクルムホルンやコルヌミューズの仲間です。
管体の内部では空気の通り道が蛇のように巻いており、直管の楽器よりも全長は短めになっています。

そのおかげで指孔どうしの間隔が狭く演奏しやすくなりました。手の小さな方でもバス管を演奏することができます。

大音量を得るために先端のベルは末広がりになっています。クルムホルンのように音色はブーという音(buzzy)がします。

本製品はABSプラスチック製で、音域拡張のための2つのキーがあり1オクターブと4度の音域があります。音程はA=440hzです。

スザート社では同属楽器としてソプラノ、アルト、テナー、バスを取り扱っており、こちらはお取り寄せとなります

Susato ケルホルン テナー D管

¥ 49,000
在庫数: 1
 

商品レビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューの投稿

レビューの投稿にはニックネームの登録が必要になります。マイページの登録内容の更新から登録をお願いいたします。

  • 友だち追加