Loading
現在、カートには商品がありません
カートの中を見る

アイリッシュのダンス曲をドライブ感たっぷりに演奏するフルート、フィドル、ギターのトリオ。
さわやかで心地よいサウンドに思わず体が動き出し、ついもう一杯飲みたくなってしまいます!

ケルトの笛屋さんの特典!

「My Cup of Tea」の中から1トラック目の3曲1セットの楽譜を無料で公開します。
ご自身の楽器でも「My Cup of Tea」の音楽を奏でながら、CDをもっと楽しんでください!

バンド・プロフィール

2013年京都にてIrish Pub等での数回セッションを経て結成。
2014年Cocopelienaとしてより本格的に活動を開始。
アイリッシュトラッドを中心に様々な音楽を取り込み独自のアレンジで演奏する。
「美味しいお酒と共に音楽を」をテーマにお祭りからライブハウスまで楽しいお酒を求めて幅広く活動中。
 

公式ホームページ

Twitter

Facebook

メンバー

さいとうともこ
・フィドル
・ヴォーカル
・アコーディオン

岩浅 翔
・ティン・ホイッスル
・アイリッシュ・フルート
・4弦バンジョー

山本 宏史
・アコースティックギター
 

ケルトの笛屋さん推薦コメント!

京都のアイリッシュ・コミュニティでセッション・プレーヤーとして長く活躍してきたフルートの岩浅 翔氏、フィドルのさいとうともこ両氏と、大人気を博したアイリッシュ・バンドSheenaのギター奏者 山本 宏史氏がトリオを結成。
これは素晴らしい音楽になるのが約束されていますね。

本作はトリオの1枚目ということで、名刺がわりになるようにしたのでしょうか、ティン・ホイッスル、アイリッシュ・フルート、バンジョー、フィドルを使い、ジグ、リール、スローなワルツを収録。
トリオの魅力が凝縮されています。

タイトルの「My Cup of Tea」は、英語の慣用句で、「興味のあるもの」という意味を意味します。その名の通り、彼らのアイリッシュ・ミュージックへの愛情と経験が詰まっています!

CD収録内容

1. My Cup of Tea [Cup of Tea – The Roscommon]
2. Favorite Kitchen [Father O’Flynn – The Banks of Lough Gowna – Mouse in the Kitchen]
3. Time to Time by Gerry O’Connor
4. Earl’s Chair [Earl’s Chair – The Lochaber Badger]
5. The End and the Beginning [Banish Misfortune – Paddy’s Trip to Scotland – MacArthur Road]
(全5トラック、25分)
 

岩浅 翔氏による曲目解説

1. My Cup of Tea [Cup of Tea – The Roscommon]
Cup of teaというアイリッシュセッションでもおなじみの曲からタイトルをとっ たセットです。
このCup of teaという曲はバンド結成前にメンバーがそれぞれのアレンジで演奏をしており、バンド結成すぐにそれらをミックス、再アレンジして出来上がった、バンドのカラーが良くでているセットです。


2. Favorite Kitchen [Father O’Flynn – The Banks of Lough Gowna – Mouse in the Kitchen]
Cocopelienaがバンドとして正式に活動する以前も一緒に演奏する機会にはいつも演奏していたJigのセットです。
なので「いつもJig」というセカンドネームを持つ。
実は収録されている音源はレコーディングを意識したものではなくある時のバンド練習で聞き返して反省する為として録音したものが良い音源だったので収録に採用されました。


3. Time to Time by Gerry O’Connor
アイルランドでは数多いバンジョープレイヤーですが、日本では楽器そのものが手に入れにくいからか?
数の少ないバンジョーを使っているバンドという事で、バンジョーをメインとするバラードを選曲。


4. Earl’s Chair [Earl’s Chair – The Lochaber Badger]
本来はダンス曲であるEarl's Chairをムードあるバラードへアレンジしました。
そのままそのムードを踏襲しつつThe Lochaber Badgerではアルバムラスト曲に向けて徐々に盛り上げ、ムードやダイナミクスを表現しようとした長編の曲です。


5. The End and the Beginning [Banish Misfortune – Paddy’s Trip to Scotland – MacArthur Road]5. The End and the Beginning [Banish Misfortune – Paddy’s Trip to Scotland – MacArthur Road]
バンジョーを使った明るくノリの良い曲を集めてできたセットです。

演奏動画