Loading
現在、カートには商品がありません
カートの中を見る

安生正人 & Yuusuke アルバム「Tina」

 
  • Tina / 安生正人 & Yuusuke

    安生正人とYuusukeのデュオによるコラボレーションアルバム第2弾。アイリッシュフルート、リコーダー、チェレスタ、チェンバロの美しい音色も楽しむことが出来ます。

    3,240円
    商品詳細へ
ハープ、木管フルート、ピアノ、チェレスタ…
あたたかい音色と穏やかで繊細な曲が映し出すのは雪解けを迎えた美しい世界。


ケルトの笛屋さんだけの特典!

「Tina」の中から"Deer's march"の楽譜を公開します。
ご自身の楽器でも「Tina」の音楽を奏でて、CDをもっと楽しんでください!
 

《収録曲》
  
1. 春色の風
2. Candela
3. ゆきのふるまち
4. Polonäs från sexdrega(Swedish trad)
5. polska från sörmland(Swedish trad)
6. 夜を紡ぐ
7. Inisheer(Irish trad)
8. Deer's march(Irish trad)
9. 星たちのワルツ
10. I'm Home
11. Sound Journey

■ 発売:2016年3月27日
■ 曲数:11曲
■ 時間:約36分
■ 価格:3000円
■ PMCI 1605
■ 演奏:安生正人(ケルティックハープ・木管フルート・テナーリコーダー・ソプラノリコーダー)Yuusuke(シンセサイザー/ピアノ・チェレスタ・チェンバロ)
   

解説


安生正人とYuusukeのデュオによるコラボレーションアルバム第2弾。
前作「サウンドスケッチ」を彩ったケルティックハープとピアノに加えて、今作では安生 正人による木管フルート(アイリッシュフルート)、リコーダー、Yuusukeによるチェレスタ、チェンバロの美しい音色も楽しむことが出来る。
二人の作曲したオリジナル曲はもちろん、スウェーデンとアイルランドの伝統曲をオリジナルアレンジで収録。
雪解け(Tina)の世界を彷彿させる全11曲。
 

hataoからの推薦文


栃木県出身の若いハープ/フルート奏者 安生正人さんとピアニストYuusukeさんのデュオによる、アルバムが登場しました。
安生さんは、ケルト北欧音楽バンド"Pöllö ja kissa(ポッロヤキッサ)"のメンバーとしても活躍しています。

本アルバムは、スウェーデン、アイルランドの伝承曲とオリジナル曲からなる構成で、1曲1曲が1枚の絵画のような風景や情感を持って、やさしく語りかけてきます。

ハープやチェレスタや各種笛によるサウンドはピュアでロマンチックで、耳に心地よく、短いアルバムですので何度もリピートして聴きたくなります。
個人的にはTr.4 "Polonas fran Sexdrega"のハープのチェンバロの自然なミックスが新鮮でした。Tr.8の"Deer's March"は、これまであまり聴いたことがないアイルランドの伝統マーチ。こんな風に、知らない良い曲を見つけてこられると、ついつい悔しくなります(笑)。
とても素敵ですので、楽譜にしてみました。アレンジと演奏が素晴らしかったです。
オリジナル曲では、Tr.9「星たちのワルツ」が好きです。ダイナミックなピアノと感情のこもったフルートが胸に迫ります。

これからのご活躍を応援しています。
 

プロフィール


安生正人

ケルティックハープ・ガットギター・笛奏者・作曲家

1990年生まれ。栃木県在住。高校時代よりギターを始める。ハーパー・アコウスティックギタリスト、笛奏者として、独自の世界を創造し、繊細な音楽性とテクニックを持つ。県内外の音楽イベントやアートフェスタなどで活動中。
Yuusuke(ユースケ)

1984年生まれ。5歳でピアノを始め、13歳から独学で作曲を始める。音楽の持つ癒しの力に惹かれ、自身を含む人の心の癒しや豊かな自然をテーマに音楽活動を開始。楽曲提供やピアノ指導なども行っている。