Loading
現在、カートには商品がありません
カートの中を見る

第12回 アイルランド音楽のリズム「リール」

アイルランド音楽ではジグと並んでよく演奏されるリズムです。

リール1つの小節の中に八分音符(ちょい短めの音符)が8つ入っています。
楽譜上は4拍子なので本来は「カ」というように小節内で4回机をたたきたいところですが、かなり速いテンポなので「カタカカタカ、カタカカタカ(2小節分)」というような感じで2拍子のように数えます。

とても軽快で、文字通り踊り出したくなるような曲が多いんです。