ティンホイッスル

【Lesson66 : Shoe the Donkey No.1】動画で学ぶ「はじめよう!アイリッシュ・セッション」

66曲目、Shoe the Donkey No.1シュー・ザ・ドンキーを練習しましょう!マザーカは跳ねて演奏する場合もありますので、跳ねる/跳ねない両方のリズムで練習してみてください。

【Lesson65 : The King of the Fairies】動画で学ぶ「はじめよう!アイリッシュ・セッション」

65曲目、The King of the Fairiesザ・キング・オブ・ザ・フェアリーズを練習しましょう!

【Lesson64 : The Three Sea Captains】動画で学ぶ「はじめよう!アイリッシュ・セッション」

64曲目、The Three Sea Captainsザ・スリー・シー・キャプテンズを練習しましょう!ダンス曲の場合はA・A・Bの構成で、最初のAパートは前奏として二回目のAパートから踊ります、Bパートは繰り返しません。

ホイッスルがすぐ詰まるときに考えること

冬になり、楽器が冷たくなるこのごろ。ティンホイッスルやローホイッスルを演奏すると、結露や唾液などによりウィンドウェイが詰まって音が出にくくなります。そこで、原因と対策について考えてみました。

【Lesson63 : The Rights of Man】動画で学ぶ「はじめよう!アイリッシュ・セッション」

63曲目、The Rights of Manザ・ライツ・オブ・マンを練習しましょう!三連符による変奏をしやすい曲です。Bパートでは跳ねたリズムでのロールも練習しましょう。

【Lesson62 : The Harvest Home】動画で学ぶ「はじめよう!アイリッシュ・セッション」

62曲目、The Harvest Homeザ・ハーヴェスト・ホームを練習しましょう!三連符の箇所は3つまたはすべてをスラーでつないで演奏しましょう。

【Lesson61 : Bill Sullivan’s】動画で学ぶ「はじめよう!アイリッシュ・セッション」

61曲目、Bill Sullivan'sビル・サリヴァンズを練習しましょう!Aパートの4分音符が伸びやかで印象的な曲です。

【Lesson60 : The Last Chance】動画で学ぶ「はじめよう!アイリッシュ・セッション」

60曲目、The Last Chanceザ・ラスト・チャンスを練習しましょう!ポルカ"Galway Belle"によく似た曲です。

【Lesson59 : Tom O’Sullivan’s Polka】動画で学ぶ「はじめよう!アイリッシュ・セッション」

59曲目、Tom O'Sullivan's Polkaトム・サリヴァンズ・ポルカを練習しましょう!前半は大きな8小節のフレーズ、後半はアクセントに富んだメロディです。

【Lesson58 : Ballydesmond Polka 2】動画で学ぶ「はじめよう!アイリッシュ・セッション」

58曲目、Ballydesmond Polkaバリーデズモンド・ポルカを練習しましょう!同名の曲は複数あり、前回とは違ったメロディとなっています。