海外アーティスト

【バウロン特集】バウロンが上達する3つの方法

スコットランドのバウロン奏者メリッサ・ウェイトMarissa Waiteさんのブログにあるインタビューを、当店でおなじみの翻訳家・村上亮子さんの翻訳でお届けするシリーズ。 今回はメリッサさんが、バウロンの上達法についてヒントを書いてくれています。バウロン奏者は必読ですよ!

【シルヴァン・バルーの新譜】 Istan Trioデビュー・アルバム

2020年に初来日を果たし、各地で恐るべきテクニックと音楽性、いくつものスタイルを使い分ける幅広いレパートリーでファンを圧倒したフルート奏者、シルヴァン・バルーの新譜が出ました!9月4日発売、限定4枚。

【9月末まで】クラウドファンディングで海外アーティストを支援しよう!

来日公演がままならない海外のトラッド系アーティストたちを支援するためクラウドファンディングが始まりました。

【キャラ・ワイルドマン(Cara Wildman)】ケルトの音楽家 インタビュー

今回のバウロン奏者インタビューは女性バウロン・プレーヤー、キャラ・ワイルドマンです!

【ロックの日特集】ケルト×ロック!なケルティックバンド5選!

今日6月9日はロックの日!ということで、今回はアイリッシュパンクやヘヴィメタルなど、様々なロックとケルト音楽が融合したかっこいいバンドを5つご紹介します!

【バウロン特集】バウロンの選び方

今回のバウロン特集は、自分に合ったバウロンを探す際に重要なポイントについての記事です!

【Ímar】グラスゴーを拠点にハイレベルな演奏を繰り広げるケルティックバンド

TaliskのMohsen Aminiやバウロン奏者インタビューでも特集したAdam Brownが所属するケルティックバンドÍmarについてご紹介します!

【バウロン特集】どのような種類のティッパーがあるか

今回のバウロン特集は、バウロンを演奏するのにかかせない「ティッパー」についてです!

【タッド・サージェント(Tad Sargent)】ケルトの音楽家 インタビュー

バウロン奏者インタビュー第二回目はUKのアイリッシュ・バンドCross Harbourのメンバーでもある、若手バウロン・プレーヤー、タッド・サージェントです!

【アダム・ブラウン(Adam Brown)】ケルトの音楽家 インタビュー

ケルトの笛屋さんインタビュー・シリーズの新しい企画が始まりました。今回はバウロン奏者アダム・ブラウン さんへのインタビューです。