ケルト

【私とケルト音楽】第八回:イーリアンパイプス奏者 野口明生さん 前編

様々な分野で活躍している方をゲストにお招きし、ケルトにまつわるお話を伺う「私とケルト音楽」。第八回はイーリアンパイプス奏者 野口明生さんです。

アイルランド留学中の中国人ケルトの笛奏者ジェイリンのインタビュー

こんにちは!ケルトの笛のhataoです。今日は、僕の10年来の北京の友人ジェイリンのことを紹介します。

アメリカの伝統音楽に笛で挑戦

オールド・タイム音楽の音階は半音階が少なく素直であるため、曲によってはキーのないアイリッシュ・フルートや、ティン・ホイッスルでも演奏できます。

【私とケルト音楽】第七回:音楽レーベル プランクトン/プロデューサー 是松渓太さん 後編

様々な分野で活躍している方をゲストにお招きし、ケルトにまつわるお話を伺う「私とケルト音楽」。第七回は「プランクトン」プロデューサー是松渓太(これまつけいた)さんインタビュー後編です。

【開催日延期のお知らせ】ケルト・北欧音楽の交流会

3月22日に開催を予定しておりました「ケルト・北欧音楽の交流会」につきまして、新型コロナウィルスの感染拡大を考慮し、5月6日(水・祝)に延期することといたします。

【イベント告知】ケルト・北欧音楽の交流会のお知らせ

ケルト・北欧音楽愛好家が集まる交流会が今年も開催!講師陣によるコンサート、アンサンブル発表、美味しいお食事、レクリエーションなど、盛りだくさんの内容をご用意して皆様のご参加をお待ちしています♪

【私とケルト音楽】第六回:音楽レーベル プランクトン/プロデューサー 是松渓太さん 中編

様々な分野で活躍している方をゲストにお招きし、ケルトにまつわるお話を伺う「私とケルト音楽」。今回はワールドミュージックなど未聴の世界を届けてくれる音楽レーベル「プランクトン」から、プロデューサーとして活躍している是松渓太(これまつけいた)さんです。

ケルトな年末年始「聖ステファノさんの日」

アイルランドでは、クリスマスの翌日が「聖ステファノの日」通称「ミソサザイの日」で祝日になっています。

ケルトな年末年始「ケルトの国のサンタさん事情」

ケルト版なまはげ!?サンタさんの怖すぎる従者「クランプス」をご紹介します。

ケルトな年末年始「セーターで競う!」

SNSで話題のクソダサセーターはアイルランドが発祥!?