コンサーティーナの演奏時に雑音が入る問題の解決法

コンサーティーナの不具合を修理する解説動画です。

問題:雑音が入る

考えられる原因:リードにゴミやホコリが付いている、またはリードがリード・フレームと接触している

道具:フタを外すためのドライバー、針など先端の細いもの、紙片

「雑音が入る」症状には、主に2つの原因が考えられます。いずれにしても、リードを触って調整をする必要があります。

フタを外してリード・パンを露出させ、どのリードが問題を起こしているのかを確認し、そのリードを掃除したり、フレームとの位置を調整します。

好評をいただいているMcNeela製のコンサーティーナにつきまして、本記事以外にも複数の初期不良・故障が発生しております。そのため、当店にて対象製品をご購入されたお客様に下記サポートをさせていただきます。

McNeela製コンサーティーナの不具合対応につきまして