【イベントレポート】Irish Flute Meeting 2019

2月24日、東京都中野区の中野サンプラザにて、Irish Flute Meeting 2019が開催されました。当日の様子をダイジェストでレポートします。

イベント概要

ケルトの笛屋さんとCCÉによるアイリッシュフルートに興味を持つすべての方のための催しです。国内で活躍する奏者4人(熊本明夫さん、須貝知世さん、豊田耕三さん、hataoさん)を講師に迎え、ワークショップ、コンサート、ディスカッション、セッション、試奏会や交流を図りました。

熊本明夫さん「キーレスフルー党」

トップバッターは、CELTSITTOLKEなどで活躍中の熊本明夫さん。
キーレスフルートの半開運指を駆使してGmからEmajorまで様々な曲を半音を交えて吹く秘訣をレクチャーしてくださいました。

フルートはキーで半音を出す前提の楽器なので、指孔が小さくクロスフィンガリングがやり辛いと語る熊本さん。

半音を上手く出すための方法を実演を交えて学びました。

さらには「パーカッシブなタンギングを入れる」、「フレーズ自体を改変する」など上手くできない時に誤魔化す方法まで(笑)

ちなみにキー付きフルートは何でもできると思われがちですが、意外と万能ではないのだそう。

キーレスフルートで巧みに半音を繰り出す熊本さんの姿に、参加された方々からは驚きの声が上がりました。

須貝知世さん「ノリ・リズム」

続いては”おでかけアリオス”登録アーティストとして小中学校への出張演奏も行なっている須貝知世さん。

ホワイトボードを活用し、jigやreelを演奏する際に意識するべきポイントをわかりやすくレクチャーしてくださいました。

「jigは頭の音がはみ出る」、「reelは頭と裏拍に意識することでテンポが安定する」などメロディに抑揚をつけるのが重要と語る須貝さん。

「曲によってはE♭キーの場合もあるので耳コピするときはアプリ等を使うと便利」といった豆知識も!

また、カフィングと呼ばれる発音方法など、より実践的な技法についても学ぶことができました。

豊田耕三さん「アイリッシュフルートを演奏する身体について」

続いての講座はO’JizoやToyota Ceili Bandなど多方面で活躍中の豊田耕三さん。

演奏するときに息が苦しい…体が痛い…といった悩みを解決するための理論をレクチャーしてくださいました。

初めは一旦フルートから離れ、「アレクサンダーテクニック」や「マッスルメモリー理論」といった体全体に関わる理論について実際に体を動かしながら体験しました。

また、ゆっくり演奏することが重要と語る豊田さん。早いリズムで演奏するためには筋トレが重要と思いきや、なんと逆効果なのだとか!

最後は実際に演奏することで、どのような影響があったか全員で体験することができました。

hataoさん「アーティキュレーションと装飾音」

次はケルトの笛屋さんを運営するhataoさんの講座です。
アーティキュレーションの重要性や、舌や喉を使ってのタンギング、装飾音など、より専門的なスキルについてレクチャーしてくださいました。

アイリッシュフルート奏者の音源を聞きながら、どのようにタンギングしているか、どのような装飾音が使われているかを考えるとともに、なぜその技法が取り入れられているのかを全員で考えました。

「喉を使って発音すれば柔らかく強く発音できる」、「フィドルのダンス曲などは舌を使ったほうが吹きやすい」といったアドバイスも飛び出しました。

参加された方々は、どこでどのような技法を取り入れるのが良いかそれぞれの意見を取り入れながら実践し、自分なりのスタイルを模索しました。

講師陣によるフルート・コンサート

全ての講座が終了した後は、お待ちかねの講師陣によるコンサート。
第一線で活躍するプロの演奏をたっぷりと堪能することができました。

ソロやデュオから始まり、さらには4人揃っての演奏まで!

多彩な演奏が繰り広げられ、リズムに合わせて体を揺らす方や静かに聴き入る方など、思い思いに楽しんでいました。

参加者全員のミニセッション

感動冷めやらぬまま時は過ぎ、最後は参加者全員でのセッション。
希望者が簡単な自己紹介と楽曲を指定し全員で演奏する中で、お互いに交流を楽しむことができました。なんと今回が初セッションという方も!

途切れることなく演奏が続き、時間いっぱいまでセッションを楽しみました。

合間合間の休憩時間にも「愛用しているフルートを購入したきっかけ」や「メンテナンス方法が知りたい」など積極的に質問が寄せられ、また、アイリッシュフルートやピブゴーンの試奏、講師陣のCD販売コーナーも終始賑わっていました。

大盛況のうちに幕を閉じた「Irish Flute Meeting 2019」。
次回の開催も検討中です!お楽しみに!

今後のイベント予定

≪hatao&nami≫春を呼ぶ ミモザのコンサート

毎年好評のミモザの花を愛でるコンサートです。

開催日時:3月9日(土) 18:30 ~
場所・会場:大阪府 カフェ・サルンポヮ Vegan Cafe Salunpowaku
イベント詳細はこちら

ケルトの笛屋さん京都 field店企画「1周年パーティ」

春分の日はケルトの笛屋さん京都field店の開店記念日!
木曜日ですが、店舗は15時~20時は特別営業!
当店の公認楽器アドバイザーが常駐し、皆さんと楽器のお話ができます。
お買い物相談もぜひどうぞ!

開催日時:3月21日(木) 15:00 ~ 23:00
場所・会場:ケルトの笛屋さんfield店、Irish pub field
イベント詳細はこちら(ページ中部)