【スコットランド夏の風物詩】ミリタリー・タトゥー

みなさん、「ミリタリータトゥー」というイベントはご存知でしょうか?

「タトゥー」とは入れ墨のことではなく、軍の音楽隊やその演奏のこと。

簡単に言うと、軍隊等による音楽祭のようなイベントです。

日本ではあまり馴染みがないですが、世界中で開催される人気イベントなのです。

そして、数あるミリタリータトゥの中でも特に人気があるのが、8月にスコットランド・エディンバラで開催される「ミリタリータトゥー」なのです!

The Royal Edinburgh Military Tattoo

スコットランドの首都にあるエディンバラ城では、毎年8月上旬から3週間ほどの期間にミリタリータトゥが開催されます。

一番の特徴はスコットランドの伝統衣装である「キルト」を着用し、伝統楽器「バグパイプ」を吹き鳴らすパフォーマンス!

たくさんのバグパイプによる一糸乱れぬ演奏は迫力満点です!

もちろん、見どころはそれだけではありません。

世界中からパフォーマーが集まっており、様々な国の伝統音楽やパレード、ロックバンドなどのミュージシャンによるパフォーマンス、花火大会、さらにはプロジェクションマッピングまで、多彩なプログラムが繰り広げられます。

1949年にイベントがスタートしてから年々人気が高まり、海外からの参加者も増え、今ではTV放映も含めるとなんと40カ国から注目を集めるイベントに成長しました!

参加チケットはどこで買うの?

ロイヤルエディンバラミリタリータトゥーHPにて購入することができます。

…が、年々人気が高まっているため、入手困難なのだとか…!

運良く手に入れることができた方はぜひ楽しんできてください。

また、毎年開催されていますので、来年のチケットを狙うのも良いかもしれませんね。

関連リンク